スタッフブログblog

硬質ウレタンにこだわる理由

お客様サポート課の山岸です。

断熱材には、様々な物があり、それぞれメリット・デメリットがあります。

当社の断熱パネル「HPパネル」(ホーメックスパネル)の断熱材は、硬質ウレタンです。

工場にて硬質ウレタン(板状)を挟み込んで断熱パネルを製作しています。

高耐久化が進んで来た昨今でも、数十年後には住まいの役割を終え、解体の時期を迎えます。

もしくは、住み続けるのであれば、大規模なリフォーム時期を迎えます。

その時は、パネルの解体しなければいけません。

解体は簡単に分別できれば、費用は安く済みます。

実は、挟み込んで製作してある「HPパネル」は、解体時、簡単に分別できるんです。

最近では、断熱材に「現場発泡ウレタン」を採用しているメーカー・工務店が多くなってきました。

現場発泡ウレタンの解体分別は、大変な労力と思われ、高額な解体工事費となることが予想されます。

「HPパネル」は家を建てる時、解体時でも困らないように考えられています。


※※※ 現在、全棟点検実施中! ※※※
ホーメックスは、30年間の無料点検をしています。
お住まいのアフターメンテナンスもお任せください。

ガス給湯器リモコンの不具合

お客様サポート課の山岸です。

ガス給湯器での不具合で多いのが、「リモコンが突然使えなくなった。」という問い合わせです。

台所リモコンだけが、全く表示しない場合は、リモコンコードの断線を疑います。

特に多いのが、給湯器本体下のリモコンコードと結線端子の「腐食}です。

柏崎等の塩害のある地域では、かなり早い時期からこのような現象がおきる場合があります。

リモコン本体の不具合と勘違いして、リモコン本体を交換しても直りません。

台所リモコンの不具合の時には、まずリモコンコード配線の確認をします。

 


※※※ 現在、全棟点検実施中! ※※※
ホーメックスは、30年間の無料点検をしています。
お住まいのアフターメンテナンスもお任せください。

記録更新

お客様サポート課の山岸です。

記録出ました。

軽自動車で200,000km達成(^_^)v

さすがにここまで乗るには、色々なところを修理してきました。

次は、夏までにエアコンの修理を控えてます(^^ゞ

 

※※※ 現在、全棟点検実施中! ※※※
ホーメックスは、30年間の無料点検をしています。
お住まいのアフターメンテナンスもお任せください。

便ふた閉めて省エネ

お客様サポート課の山岸です。


点検に伺うと良くある光景。

「パカ~~ン」と便ふたが開いたままのトイレ。

見た目も悪いし、寒い時期には、暖房便座の暖気が放出されムダな電気を消費しています。

フタを締めておくと、一日約15%、年間1,000円以上の節約になるそうです。

人が近づくと自動的にふたが開くタイプのトイレもあります。

離れれば自動的に閉まり、閉め忘れがありませんので良いです。


暖房便座の強さって「強」「中」「弱」どれを使っていますか?

「中」くらいですか?

座ったときに冷たくなければ良いので「弱」でも充分かなと思います。

温水の温度も同じです。冷たくなければ良いのでは?


そして、リモコンの「節電モード」があれば、設定するのをお忘れなく。

トイレが学習して、より「節電」に調整してくれます。

 

小さいことですが、「省エネ」とはこういうことから始めないといけません。

「節電」の他に「節水」「節湯」などがあり、消費されるエネルギーを少なくする住宅が「省エネ住宅」です。

ホーメックスの家は、「省エネ住宅」です。

高断熱・高気密の他、省エネ設備や、省エネ家電などをご提案しています。

 

※※※ 現在、全棟点検実施中! ※※※
ホーメックスは、30年間の無料点検をしています。
お住まいのアフターメンテナンスもお任せください。

設置義務あります

お客様サポート課の山岸です。


最近、空気の乾燥で「住宅火災が多く発生している」とニュースになっています。

焼死者がでてしまう住宅には、やはり「住宅用火災警報器」が設置されていないケースが多いとか。。。

就寝時間帯で火災の発生に気付かず、逃げ遅れてしまうためです。


新潟県内は、「既存住宅」でも平成23年6月から設置は義務化されています。

気を付けなければいけないのは、「中古住宅」を購入された方。

中古住宅でも、もちろん設置義務は、ありますので、もし付いていない場合は必ず設置して下さい。

ホームセンターや家電量販店で売っている数千円程度の装置で、万が一の火災から命が守れるなら安いものです。


電池式の場合、電池の寿命は約10年です。

電池交換もできますが、警報器自体の電子部品の劣化により火災の感知ができなくなる場合もあるので、10年毎に本体ごとの交換をお勧めします。

設置場所などご不明な点は、お問い合わせください。

 

 

※※※ 現在、全棟点検実施中! ※※※
ホーメックスは、30年間の無料点検をしています。
お住まいのアフターメンテナンスもお任せください。

外壁押縁下見板張り

お客様サポート課の山岸です。

当社の新築では、ほとんど採用されなくなってしまった外壁仕様。

「押縁下見板張り」

塩害のある地域では、この仕様が一番良いと思いつつも、他の新建材の採用になってしまいます。


今回は、その「押縁下見板張り」仕様の車庫のリフォーム依頼です。

長年放置されていた割りに外壁のコンディションは、それほど悪くない。

大きな「軒の出」が、風雨から外壁を守っていたからでしょう。(軒の出には大事な役目があります)

外壁の塗装替え、引戸の面材張り替えと建付調整工事でした。

定期的に修繕やリフォームしていけば、長持ちします。

新建材には無い趣があり、経年変化の楽しめる、外壁仕様です。

 

※※※ 現在、全棟点検実施中! ※※※
ホーメックスは、30年間の無料点検をしています。
お住まいのアフターメンテナンスもお任せください。

リフォームのきっかけ

お客様サポート課の山岸です。


お住まいの設備機器は、ある日、突然調子が悪くなり、最悪は壊れて使えなくなるものです。

機能的に問題なく、見た目だけなど我慢できることなら、普通そのまま使い続けてしまいがち。

今回の定期点検をきっかけに、トイレリフォームをすることになりました。

 

before

いつもキレイに住まわれているお客様なので、パッと見、取り替えるの?って感じですが、

便器などの変色や一部のトイレ機能が壊れていました。

奥様にとっては、床・壁のお掃除のしにくさでも、ずいぶん我慢していたようです。

 

after

現状のイメージがお気に入りだったので、便器の交換の他、雰囲気を変えずに床の張り替えと壁の一部を工事しました。

さらに、お掃除しやすいひと工夫も。。。


定期点検では、様々なご相談を承っております。

お客様の快適な住まいの実現にご提案をさせていただいております。

 

※※※ 現在、全棟点検実施中! ※※※
ホーメックスは、30年間の無料点検をしています。
お住まいのアフターメンテナンスもお任せください。

ヒートショックの話

お客様サポート課の山岸です。


昨日の1月20日は、暦の上で最も寒い時期とされる「大寒」でした。

今年は暖冬小雪と言われていますが、まだまだ油断は禁物。


暖房している部屋から暖房していない部屋へ(例えばリビングからトイレ・脱衣室・浴室)移動した時の気温差でおきる「ヒートショック」。

お客様の認知度もそこそこありますが、それほど気にされていないお客様もいらっしゃいます。

気温差による「血圧変動」が、心筋梗塞や脳梗塞などにつながり最悪の場合、死に至る場合も。。。


では、ヒートショックにならない対策は。。。

部屋間の温度差をなくすことにつきます。

リビングだけでなく、トイレや脱衣室にも暖房器具を置いて暖めましょう!

気を付けなければいけないのは、その部屋へ行くまでの道中(廊下など)も暖めることです。

理想は、家全体を暖房する事。家中の温度差をなくして欲しい。


近年の省エネ・節電対策に反するかも知れませんが、真冬の一時のこと。

「暖房費」を節約するあまり、病気になり「医療費」にお金を使う事を考えればどちらが良いですか?。

過度な省エネ・節電対策は、やめましょう。


ホーメックスの家は、高気密高断熱です。一度、暖めた空気は冷めにくい仕様。

健康住宅の良い家を上手に住みましょう!

 


※※※ 現在、全棟点検実施中! ※※※
ホーメックスは、30年間の無料点検をしています。
お住まいのアフターメンテナンスもお任せください。

タイル補修

お客様サポート課の山岸です。

ポーチタイルが割れてしまいました。

約10年前のお客様です。

当時の保管資料を調べてみると、輸入タイルでした。

今にでは、同じ物を入手できるかどうか。。。

販売元へ確認しましたが、やはり「もう在庫が無いので入手できない」とのこと。

こういう場合、一般的には、なるべく近い色・質感のものの代替品で対応します。

お客様に説明して、ご了解いただき準備に取りかかりました。


ダメもとで、当社倉庫のタイル置場で探してみたら、何と、同じ物ありました!

梱包用段ボールに入っていたので、10年前といえども保管状態は最高です。

きれいに張り替えることができました!

こんな偶然は、滅多にありませんが、あきらめずに探してみて良かった。

 


※※※ 現在、全棟点検実施中! ※※※
ホーメックスは、30年間の無料点検をしています。
お住まいのアフターメンテナンスもお任せください。

レバーハンドル表示錠交換

お客様サポート課の山岸です。

トイレのドア。

毎日、酷使するドアハンドル。

鍵がかからない、レバーが下がる。。。

20年も経てば、ガタも来ます。

ブロンズ色であれば、こだわらない。とのことなので

早速交換。

寸法など注意点もありますが、DIYで簡単に交換できます。

是非、チャレンジしてみてはいかがでしょう!。

 

※※※ 現在、全棟点検実施中! ※※※
ホーメックスは、30年間の無料点検をしています。
お住まいのアフターメンテナンスもお任せください。

レンジフード交換

お客様サポート課の山岸です。

「キッチンレンジフード」

お料理好きな奥様が、20年使い込みました。

日頃のお手入れをしていても油汚れなどで、いつかは交換の時期を迎えます。

今回、照明器具などの交換と合わせて、このレンジフードも交換することになりました。

「ノンフィルター・スリム型」レンジフードを選択しました。

最近のレンジフードの主な特徴

・フィルターが無くなり、お掃除が楽。

・整流板で以前よりも煙が良く吸い込まれます。

・音も静かになりました。

・照明はLEDで省エネ。etc

新品ピカピカになって、気分も一新!

キッチンに立つのが楽しくなったことでしょう!

 

 

※※※ 現在、全棟点検実施中! ※※※
ホーメックスは、30年間の無料点検をしています。
お住まいのアフターメンテナンスもお任せください。

さぁ冬の準備を始めよう⑥

お客様サポート課の山岸です。


昨年、駐車場の消雪パイプの点検清掃したお客様より、今年も点検清掃依頼がありました。

今年は専用工具にも慣れ、段取りよくスムーズに点検清掃ができました。

長期の天気予報では、「暖冬小雪」と出ているようですが、油断は禁物。

雪降る時は、一気に降り積もることもあります。

慌てないように、今から万全対策を準備します。

 

※※※ 現在、全棟点検実施中! ※※※
ホーメックスは、30年間の無料点検をしています。
お住まいのアフターメンテナンスもお任せください

1 / 1512345...10...最後 »