スタッフブログblog

いろいろ試したけど・・・

こんにちは、建築事業部営業課の石上です。

先日健康診断が6月2日にあるという事で受診票が届きました。

過去5年分の結果を見ていて少しづつだけど確実に増え続けている項目が

1か所だけあります。

皆さんも予想はされていると思いますが、体重であります。

6年前に納豆ダイエットからはじまり、ジョギングを始めてはふくらはぎの肉離れをおこし

スポーツジムに通い始めたのが4年前でこれもまたふくらはぎの肉離れ、

なのでまず体重を落とそうと食事にまつわるものは次々と取り入れ、

サプリや酵母も試したけど変わらずじまい。

最後はワンダーコアにも手を出しましたが変化は見られず。

そして今年の健康診断まであとわずかですが、今のところ体重は去年より1.5キロほど

増加しております。

このままだと健康に悪いのはあたりまえですが、もうひとつ困るのが

スーツをそのたびに買い替えないといけなくて、当然一緒にワイシャツもなので

出費もかなりきついです。

近所にライザップが出来ないかなとひとり思っているこの頃です。

それではまた

設計士家を建てる その㊾

こんにちは

設計の鈴木です

 

なかなか時間がなくて書斎の工事が進みません

実は原因の一端に、書斎に作る予定のデスクカウンターが

全然詳細を詰めていなかった事があったりします。



デスクカウンターの幅は通常90~170cmくらいです。

この位の幅だと3cm厚のカウンターの板一枚でたわむ事なく使えます。

 

それ以上になると途中にをつけたり、支えの板を入れたり

板の厚みを増してみたり、テーブルみたいに幕板を入れたりします。

もちろん長くても何も入れないことも出来るんですが

子供や人が乗った時に壊れる可能性があるのでおすすめしません。

 

わが家の書斎の場合、

デスクカウンターの幅は、部屋の端から端までの約250cmです。

なかなか長いですし、工作とかするのでかなりの荷重がかかる事が

想定されます。

 

なんですが、シンプルに軽く見せたいので脚とか支えを入れたくはありません。

かといって板の厚みを増やす気も、幕板を入れる気もありません。

 

さて、どうしようかなと、結構考えまして

天板の下に” 梁 ”を入れる事にしました。

梁といっても、ゴツい木の梁ではなくて

より軽く見せたいので、今回は金属の角パイプを使うことにしました。

金属であれば、木の梁よりも遥かにサイズを小さくできますし

将来的に自重でたわんだりもしないので良いアイデアだと思いました。

問題は角パイプのサイズをいくつにするかです。

 

というわけで、カウンターに掛かるであろう最大重量を100kgとして

小難しい計算をしまして、その結果、5cm×5cmの角パイプであれば

100kgを支えられる!という事になりました。

ラッキーなことにホームセンターで普通に買えたので

カットしてもらい、取り付けてみました。

 

 ↓ の赤いのが角パイプです。

これならカウンターの天板が乗っても大丈夫そうです。

試しに僕が腰を掛けてみましたが大丈夫でした。

 

というわけでデスクカウンターを作るのも楽じゃないですが

少しづつ進めばいいかなと思います。

 

ではまた~

ガラスに書けるペン

リフォーム課岩城です。

 

水拭きで消せる、ガラスに書けるペンを買ってきました。


 

 

 

 

 

 

 

書いてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

消えるんでしょうか・・・

BBQ

リフォーム事業部 棚岡です。


先週の金曜日、午後3時から会社のバーベキューがありました。

 

 

 

 

 

 


やっぱり、明るいうちから飲むビールはサイコーです。

自分は飲んで食べただけ。
準備をしてくれた方に感謝です。

困ったときは・・・

リフォーム事業部 棚岡です。

 

最近、鳥の巣の話題がホーメックスで急上昇!   ??


弟から
「兄貴困った。」
「キッチンと浴室の換気フードの中に鳥が巣を作って換気扇が・・・直してー・・・」
とSOS。
換気フードも古くなって網部分が壊れてたのね。
と言うことで、困ったときはホーメックスまで。(家の周りの点検も忘れずに。)

 

 


困った。
困った。
そーだ!


今日のお昼。
こんなの見つけて食べちゃいました。

 

 

 

 

 


これちょっとおいしいかも。

綺麗なエックスが・・・

こんにちは設計の鈴木です

 

春もあっという間に通り過ぎまして

夏なんじゃないか?と思うような気温ですね。

 

天気がいいので

わが家の猫の額くらいの庭に、オクラとミニトマトとバジルを何株か植えてみました。

この天気なら早く育つかもしれないですね。

 

そんな天気の良い朝でした。

寝室からリビングに上がる階段を見ると

 

きれいなエックスが出ていました。

元々ある階段の手摺と、

建物の方位や、隣家との距離が生み出す絶妙な光の線ですね。

狙って出せるものではないので

こういうちょっとした偶然の産物が見られるのが嬉しかったりします。

 

皆さんのお家にもそういう偶然の産物が出来てたりすると

面白いかもしれないですね。

 

ではまた~

選ばれないとは・・・

リフォーム課岩城です。

 

ツバメが巣作りをする場所を探しに、会社の周辺に来るようになったので、作りやすいように板を設置してみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最初、一羽だけ来ていましたが、その後2羽で来て場所を確認していたので、間違いなく作ってくれると思っていたのですが・・・。

 

簡単に設置したため、気に入らなかったのでしょうか。他に巣を作ったようです。

残念

立地は大事

お客様サポート課の山岸です。

鳥は、どうしてこんな所に巣を作るのでしょうか?


 

 

 

 

 

 

場所は、雨樋の中。

雨の日は、大洪水。湿気の多い場所。

天敵から身を守るには、都合が良いのかも知れませんが、立地としたら最悪です。


人の住まいも立地には、気を付けます。

スーパーや、学校・病院に近いだけじゃなく、地盤の強度や、周辺環境も大事です。

当社では、土地の達人(プロ)がおります。ぜひ、ご相談下さい。


(鳥には、可哀相でもここは雨樋。巣を撤去して作業終了)


Comehomeの巻末広告だしました。

こんにちは、建築事業部営業課の石上です。

みなさん連休はいかがでしたでしょうか。

天候にも恵まれて家族みずいらずですごされたのではないでしょうか。

ちなみに私はここぞとばかり、ただただ自宅から外には出ず家の中で

ダラダラとすごしていました。

ところで話は変わりますが、全国紙で三か月ごとに発行される

『Comehome』の巻末広告に我が社も今年度から出しております。

定期購読をされている方もいらっしゃる程人気の雑誌です。

今月発行されます。(発行月は2月、5月、8月、11月)

是非本屋さんに立ち寄ったら手にとってご覧になってみてください。

当社が中越エリアで手がけている『Ayu-m Mamanの家』ものっています。

ちょっとお茶をしながら一息付きたい時にパラパラめくるのに最適かと・・・

かなりセンスの良い仕上がりになっていますので楽しめると思いますよ。

今日はこのへんで、それではまた

チューリップ

リフォーム事業部 棚岡です。

 

ゴールデンウィークが終わっちゃいました。
あっという間。
なんか寂しい。


 

 

 

 

 

 

我が家のチューリップ。
こちらも、ゴールデンウィークが終わって寂しそう。

設計士家を建てる その㊽

こんにちは設計の鈴木です

 

皆さん連休はいかがお過ごしでしてでしょうか?

 

僕は連休中、遊びに行かず家のメンテナンスをしていました。

 

わが家は無垢の床板を使っているので

定期的にメンテナンスが必要になります。

 

メンテナンスといっても、新築時に塗った米ぬか油を再度塗るんですが

冬は乾きにくいので、このゴールデンウィーク中の気候がぴったりなんですね。

 

 

というわけで、まず床に掃除機をかけまして

中性洗剤を少し溶かしたぬるま湯で水拭きをして

汚れをしっかり落としました。

 

それが乾いてから米ぬか油を塗りました。

米ぬか油は塗ってから4時間後くらいに吸収されていない油を

拭き取って、床板に油が馴染むまで半日程度放置しました。

 

この作業を家一軒分やることになるので、

全体で丸2日くらいかかりましたが

最終的には、スベスベのピカピカになったので良かったです。

 

毎年やるのは大変ではありますが、それも楽しみの一つですね。

ではまた~

ゴールデンウィーク終わる

リフォーム課岩城です。

ゴールデンウィークが終わって、出社する前に金魚とドジョウにエサをやろうとふと見たら、ドジョウが水槽から飛び出してグッタリしていました。

 

あわてて水槽にいれたら、なんとかまだ生きていました。ゴールデンウィークが終わったショックで飛び出したようです。

 

他のドジョウ達も触発されそうなので、飛び出し防止カバーを設置しました。

 

 

 

 

 

 

 

早くドジョウ達が通常の生活に慣れてくれるといいのですが・・・(金魚はもう気持ちを切り替えています。)