スタッフブログblog

風呂フタ

メンテナンス担当の山岸です。

新築から9年のお客様です。

ユニットバスの断熱フタが「経年劣化したので交換したい」という要望です。

使う頻度や家族構成などにもよりますが、毎日お手入れしていたとしても、長年使っていると表面が黄ばんだり、落としきれないカビが残ったり、ゴム部分の劣化などが発生します。

浴槽が特殊な形状の場合は、やはりメーカー純正品のフタとの交換になります。

after

新しくなると見た目、キレイになるのはもちろん、もっと良いことがあります。

気持ちがルンルン~♪

それもありますが違います。

それは、「重さ」

新しいフタは、すごく軽くなっています。

さすがメーカー純正品!日々の研究開発はすばらしい!

経年劣化してきたフタは、早めに交換するのも良いかもしれません。

(メーカーや品番によっては、重量は変わらない場合もありますのでご注意を)

 

ホーメックスは、建てて「終わり」ではありません。
お住まいのアフターメンテナンスもお任せください。