スタッフブログblog

モデルハウス建築中! その⑩

こんにちは

設計の鈴木です。

 

2階建てモデルハウス ”so-me” 

絶賛建築中です!

 

モデルハウスにあった雰囲気の家具を用意しているんですが

リビングのローテーブル と TVボード を

自分で作ることにしました!

 

結構ネットで調べているとアイアンの脚だけ売っていたりするので

 

というわけで材料は

ホームセンターで買ってきた

2×6材でテーブルやTVボードの天板を作ります。

 

今回のモデルは

最近流行りのブルックリンスタイルを取り入れているので

 

家具にはヴィンテージ感を出します。

 

2×6材に工具でダメージ加工をして

 

スチールウールでゴシゴシ磨きます。

 

 

すると、どうでしょうか

ヴィンテージ感出てませんか?

 

コレを天板として使うために

ダボ継ぎをします。

ドリルガイドという工具を使って

ドリルで真っ直ぐダボ用の穴をあけます。

 

 

ダボ用の穴が空いたら、今度は塗装します。

 

今回用意したのは、ブライワックスという

ヴィンテージな色合いになるワックスです。

 

コレはワックスなので本来は布で塗るんですけど

ダメージ感を出したいのでスチールウールでゴシゴシ塗ります。

 

するとこんな感じ

 

ますますヴィンテージ感出ましたね。

 

この板を

 

ダボで継ぎます。

木工用ボンドとダボを入れて

継ぎます。

 

 

これで

天板ができました!

 

ここにアイアンの脚を取り付けて

 

できました!

リビングのローテーブルと

 

TVボード!

3日くらいかかりましたけど

なかなかの出来なんじゃないでしょうか?

 

現物はぜひモデルハウスで見てみてくださいね!

 

ではまた~