ストリングカーテン

2017年08月12日

こんにちは

設計の鈴木です

 

もうお盆になります。

夏もあっという間に過ぎようとしていますねぇ

 

それは置いておきまして

わが家は2階にリビングがあります。

2階にリビングを持ってくると、ご近所の視線をほとんど気にすることなく

生活できるので、わが家の自慢の一つであります。

 

なんですが、つい最近

お向かいの家も2階にリビングであるという事がわかりました

お向かいと言っても道路を挟んでいるので

結構な距離があるんですが

 

リビングがお向かいさんから見えてしまうから

なんとかして欲しいと奥さんに言われてしまいました。

 

お向かいに面する窓は、残念ながらカーテンがありません。

更に、その窓は風通しが良いので、できるだけ開けておきたいという考えもあります。

 

更に、更に、お金がありません

 

というわけで、なんとか低予算で

目隠し風通しの両方を解決しないといけません。

 

目隠し と 風通し を両立するものとして

ブラインド や ついたて 、スダレ なんかがありますが

ブラインドは予算オーバーですし、ついたて は置きたくありません。

スダレはデザイン的にNGなので

何かないかなぁと考えた結果

 

ストリングカーテン

というものに行き着きました。

 

よく美容室の仕切りなんかに使われているアレです。

一応、カーテンなので、ある程度の目隠しになり

ヒモ状なので、風通しも良いです。

デザイン的にもマッチする可能性が高いし

値段は1,000円~と安い!

(※4,000円~くらいの物がしっかりしていて良いです。)

 

というわけで、100均の突っ張り棒で取り付けてみました。

 

ドヤ

 

風を受けてヒモが ゆらゆら揺れるのもなかなか良いものです。

子供がいたら登る可能性大ですが

 

目隠しにもなるし、風通しも良い、お財布にも優しい

デザインも邪魔しない、満足の出来でした。

 

ではまた~