スタッフブログblog

6月30日

こんにちは、ホーメックスの石上です。

 

本日6月30日(日)、早いもので今年も半分が終わったんですね。

 

時が経つのが年々と早く感じてしまいます。

 

皆さんはいかがでしょうか。

 

ちなみに明日7月1日は昨日ラジオで流れていて、もうそんなに経つのとびっくりしましたが

 

40年前の1979年7月1日にあのウォークマンが発売された日だそうです。

 

チンパンジーが耳にイヤホンを付け、手にはウォークマンを持って立っているCMが印象的

 

だった商品です。

 

あの商品もそうですが、そのCMに衝撃を覚えた記憶が鮮明に残っています。

 

実際に40年もたつわけですから、これだけ技術が進化しているのもあたりまえなんですよね。

 

私もウォークマンを付けたチンパンジーのままで、時代に取り残されないように頑張らないとですね。

 

明日からは今年の後半戦です。

 

梅雨に入って気候が安定しませんが、体調に気をつけて皆さん頑張りましょうね。

 

それではまた

先週岡山に行ってきました。

こんにちは、ホーメックスの石上です。

 

先週月曜日から水曜日の三日間岡山に出張で行って来ました。

 

一日目は朝4時半起きで寝不足状態で終了しまして、いつの間にかホテルに帰ったら

 

熟睡状態でした。

 

問題が起きたのは二日目のスケジュールがすべて終了して、ホテルの部屋に戻って

 

テレビをつけたまさに一分後に地震速報がながれ、ヤバイ、もしかして東南海かと思い

 

画面を見たら、ゴジラの上半身みたいな形のところが(日本地図です)赤く点滅しているでは

 

ないですか。

 

もしかして、これはまぎれもなく新潟?!?!

 

状態でしたが、これはすぐに電話と思いきや自宅の家電は通話不能。

 

なんてしているうちに、弟を始めとして従妹、親戚、知人等々7件のラインが入り

 

大丈夫か。 今岡山だからわからん。の繰り返しで向こうは全く意味不明のマークが。

 

しかたないので、ひとりひとり電話で事情を説明し、終わりのころになって

 

自宅にも連絡が取れ無事を確認。そのことをもう一度連絡を入れて通話終了。

 

もう明日になってました。

 

こちらにいた方は津波の件やら、余震の心配でさぞかし大変だったと思います。

 

が、今回はいざというときにその場に居られないというもどかしさを痛感したしだいです。

 

いざという時の準備は本当に大切ですね。

 

柏崎に帰って水と食料の備蓄を確認した私でした。

 

それではまた

防災意識

メンテナンス担当の山岸です。


天災は忘れた頃に。。。

2004年(平成16年)10月23日の新潟中越地震

2007年(平成19年)7月16日の新潟中越沖地震

2011年(平成23年)3月11日の東日本大震災から津波の認識を改めたハズでした。


ハザードマップで家周辺は、どうなのか確認していたのに。。。

2019年(令和元年)6月18日 新潟山形地震

津波注意報発令。


津波予測1mと出ると「大丈夫だろう」と思ってしまった。

ここは震度速報も中越沖と比べたら小さいし。。。


初動が遅かったせいか、TVではもう津波「到達か」の表示。

もし、今から外に出たら津波にさらわれるかも。。。

だったら家にいて2階に避難した方が良いかと思ったのも事実。


さらに耐震には、気を遣って自ら設計した家。

震度速報より全然揺れなかった気がしたので安心してしまった。


結果的に津波は、大したことはなかったのですが、

日頃の防災意識をさらに改めないといけないと思う日でした。

 

 

※※※ 現在、全棟点検実施中! ※※※
ホーメックスは、30年間の無料点検をしています。
お住まいのアフターメンテナンスもお任せください。

今日から柏崎は閻魔市

こんにちは、ホーメックスの石上です。

 

柏崎は本日から閻魔市ですね。

 

そのことをうっかり忘れて朝いつも通りの道を車で走ってきたら、まさかの通行止め。

 

左か右か信号待ちの間、頭の中はどちらに曲がるか悩みに悩んで結果右折。

 

これが今日の間違いの始まりでした。

 

遅刻はしなかったものの、8号線に出るまで時間のかかることかかること。

 

国道に出てからはかえって普段よりスムーズに流れて無事会社に到着しました。

 

それにしても今日閻魔市に行かれた方は暑かったでしょうね。

 

ちなみに明日、明後日も土合モデルハウスはオープンしていますよ。

 

こちらにもぜひ足を運んで下さいね。

 

それではまた

気になるところ

メンテナンス担当の山岸です。


ユニットバスの点検口。

お客様によっては、中が気になって「どうしたらよいか?」と

お問い合わせいただくところです。(正式な呼び名は、「エプロン」といいます)

基本的に配管などの点検用の蓋なのでお客様で開ける必要はないです。

今回、お客様がお掃除で水をかけたら大きな黒い塊が裏から出てきたので、「この中も掃除したい!」とのこと。

蓋を開けたら当然「カビ・水垢」だらけ。

ビス止めされているところを外してまで、お掃除する必要はないので、蓋までとします。

before

 

after

カビ取り剤できれいにお掃除しました。

エプロンには、様々な形状・外し方があります。

ご不明な点は、お問い合わせください。

 

※※※ 現在、全棟点検実施中! ※※※
ホーメックスは、30年間の無料点検をしています。
お住まいのアフターメンテナンスもお任せください。

慣れれば簡単!

メンテナンス担当の山岸です。


窯業系サイディングのキズ補修です。

見たり聞いたり考えたりも大切ですが、実際にやってみて経験を積むことが一番大事。

現況に合わせた最適な材料がそろえられれば、後はテクニック?だけ。

何度もやって慣れれば、それほど難しくはありません。

車のすり傷にタッチアップするようなもの。

でも外壁材は車のボディのようなツヤや平滑面ではないので、その点は簡単なんです。


before

 

after

目を凝らして探さないとどこがキズだったかわからないくらい?うまくいきました(^_^)v

DIYの相談も承ります。


※※※ 現在、全棟点検実施中! ※※※
ホーメックスは、30年間の無料点検をしています。
お住まいのアフターメンテナンスもお任せください。