スタッフブログblog

猫ドア

お客様サポート課の山岸です。

たまたま別の話でお客様宅へ訪問した時。

部屋に猫出入りの際、ドアを開けるのが面倒とのこと。

猫ドアを取り付けることになりました。

既存の壁下地を避けて穴を開けます。

 

壁厚の枠を入れます。

 

専用扉を取り付けます。

猫専用出入り口の完成です。

はたして、ここから出入りしてもらえるでしょうか?

時間をかけて、「ゆっくり覚えさせる」とのこと。

気長に待つことにします。

 

※※※ 現在、全棟点検実施中! ※※※
ホーメックスは、30年間の無料点検をしています。
お住まいのアフターメンテナンスもお任せください。

年度末

 こんにちは、建築事業部営業課の石上です。

 

本日三月二十九日(金曜日)は年度末で皆さんのお勤めされている会社も何かと

 

忙しい事と思います。

 

私はと言いますと、日曜日にお客様の地鎮祭が執り行われ、水曜日と本日金曜日にそれぞれ

 

お客様の建物のお引渡しを済ませてきました。

 

六日間でこれだけ重なることもそんなにはないのですが、お仕事をいただけていることなわけで

 

年度末を忙しく過ごせることはありがたい事と感謝しなければと思っています。

 

いろいろとあった一年でしたが、お客様に恵まれ、助けられた一年でした。

 

本当にありがとうございました。

 

四月からは六日(土)、七日(日)に平屋、二階建て二棟のモデルが一斉オープンします。

 

このことは四月からの新しい試みです。

 

みなさん是非足を運んでくださいね。

 

それではまた

新しいモデルハウス

 こんにちは、建築事業部営業課の石上です。

 

4月6日(土)に新しいモデルハウスがhirayaとso_meの2棟合わせてオープンします。

 

今、最後の仕上げに全力投球しています。

 

本体の工事は終了していますが、残すは外構工事のみになりました。

 

予定としては6日と7日はフリーで来場いただけます。

 

その他は予約をいただいてのご案内となりますのでお間違えの無いように

 

起こし下さいね。

 

暖かい日がつづいたと思いきや、急に冷え込んだりの繰り返しの時期ですが

 

皆さん体調には気をつけて下さいね。

 

今回はこの辺で。

 

それではまた

硬質ウレタンにこだわる理由

お客様サポート課の山岸です。

断熱材には、様々な物があり、それぞれメリット・デメリットがあります。

当社の断熱パネル「HPパネル」(ホーメックスパネル)の断熱材は、硬質ウレタンです。

工場にて硬質ウレタン(板状)を挟み込んで断熱パネルを製作しています。

高耐久化が進んで来た昨今でも、数十年後には住まいの役割を終え、解体の時期を迎えます。

もしくは、住み続けるのであれば、大規模なリフォーム時期を迎えます。

その時は、パネルの解体しなければいけません。

解体は簡単に分別できれば、費用は安く済みます。

実は、挟み込んで製作してある「HPパネル」は、解体時、簡単に分別できるんです。

最近では、断熱材に「現場発泡ウレタン」を採用しているメーカー・工務店が多くなってきました。

現場発泡ウレタンの解体分別は、大変な労力と思われ、高額な解体工事費となることが予想されます。

「HPパネル」は家を建てる時、解体時でも困らないように考えられています。


※※※ 現在、全棟点検実施中! ※※※
ホーメックスは、30年間の無料点検をしています。
お住まいのアフターメンテナンスもお任せください。

今朝会社の外階段に///

 こんにちは、建築事業部営業課の石上です。

 

毎朝出勤後全員で手分けをして、社内の清掃をしてから業務を開始するのが毎日の日課になっていて

 

今週の私の分担場所が二階廊下と階段三か所の清掃だったので週初めという事もあって

 

張り切って始めたのはよかったのですが、建物の中から外階段を何気なく見たとき

 

何かいつもと色が違うなと思い、扉を開けていつもの感覚で掃き始めたらいつものように

 

軽く掃けず重く感じ、よくよく見てみると花粉がびっちりと床に張り付いているような状態で

 

落ちていて、写真に撮ってないのが非常に残念なのですが掃き終わったらこんもりと、見ていても

 

おぞましいくらい大量に盛り上がっている状態でした。

 

私、実はこの年でまだ花粉症デビューしていないのが幸いでしたが、花粉症の方だったら大変な

 

状況だったんでしょうね。多分。

 

今年は花粉が多い年らしいので皆さん気を付けてくださいね。

 

それではまた

ガス給湯器リモコンの不具合

お客様サポート課の山岸です。

ガス給湯器での不具合で多いのが、「リモコンが突然使えなくなった。」という問い合わせです。

台所リモコンだけが、全く表示しない場合は、リモコンコードの断線を疑います。

特に多いのが、給湯器本体下のリモコンコードと結線端子の「腐食}です。

柏崎等の塩害のある地域では、かなり早い時期からこのような現象がおきる場合があります。

リモコン本体の不具合と勘違いして、リモコン本体を交換しても直りません。

台所リモコンの不具合の時には、まずリモコンコード配線の確認をします。

 


※※※ 現在、全棟点検実施中! ※※※
ホーメックスは、30年間の無料点検をしています。
お住まいのアフターメンテナンスもお任せください。

記録更新

お客様サポート課の山岸です。

記録出ました。

軽自動車で200,000km達成(^_^)v

さすがにここまで乗るには、色々なところを修理してきました。

次は、夏までにエアコンの修理を控えてます(^^ゞ

 

※※※ 現在、全棟点検実施中! ※※※
ホーメックスは、30年間の無料点検をしています。
お住まいのアフターメンテナンスもお任せください。