スタッフブログblog

風邪?がもう10日も治りません。

 こんにちは、建築事業部営業課の石上です。

20日の土曜日から喉が痛くなり、翌日の日曜からは鼻水が止まらず、

咳も出始め途中病院にも行って薬を処方してもらい、気が付けば

10日も過ぎているのにいまだ完治していません。

どうやら今年の風は長引く傾向にあるそうです。

とにかく今は他の人にうつさないように、ただただ気をつけています。

お客様とお会いする時もマスクをつけての打ち合わせになりますが

ご理解ください。

ここのところ、朝晩の気温が低い日が続いています。

皆さんも体調には気を付けて下さいね。

それではまた

 

 

 

交換時期

お客様サポート課の山岸です。

室内建具ドアのレバーハンドルが垂れ下がっています。
大体10年を過ぎたお客様からお問い合わせいただく事が多いです。

開閉頻度や経年で中のチューブラ錠が消耗し、垂れ下がりやガタツキ等の不具合が発生します。

チューブラ錠は、消耗品です。交換は簡単ですが、規格やサイズなどよく調べて同じものまたは、同等品を探さなければいけません。

古いドアの場合は、ホームセンター等に売っている場合がありますが、新しいドアの場合はメーカー品を取り寄せた方が良いでしょう。

 


※※※ 現在、全棟点検実施中! ※※※
ホーメックスは、30年間の無料点検をしています。

さぁ冬の準備を始めよう④

お客様サポート課の山岸です。


随分と朝晩の冷え込みが大きくなってきました。

長年使用していた「灯油FFファンヒーター」

修理して使ってきたけど、とうとう前期で壊れてしまい使用できなくなっていたようです。

灯油の値段が高騰していても、この立上りの早さ、暖かさを知っている人はなかなか手放せないようです。

同じメーカーの同等品に交換です。

排気筒の穴の位置など再利用でき、工事は「スピーディー&「リーズナブル」で完成しました。

※※※ 現在、全棟点検実施中! ※※※
ホーメックスは、30年間の無料点検をしています。

10年の汚れ

お客様サポート課の山岸です。


給気口のフィルターは、定期的にお掃除が必要です。

フィルター掃除を10年間、何もしていないとこうなります。

「ジガバチ」の巣ができていました。

汚れた空気が室内に入っていて、そこで生活していたことになりますね。(–;)

後日、すべて新品に交換しました。

 

若い時は、脚立に乗ったり、掃除できたんだが。。。とお客様。

高齢になった等、お掃除が難しくなったときは、お知らせください。

 


※※※ 現在、全棟点検実施中! ※※※
ホーメックスは、30年間の無料点検をしています。

塗り壁のMaman シエスタ お引き渡し完了です。


 こんにちは、建築事業部営業課の石上です。

先週の土曜日になりますが、春日造成地にモデル住宅として多くの皆様に

ご来場いただきました、春日モデル Maman シエスタを購入いただいたお客様に

お引き渡し完了しました。

今当社でモデルとしてあった物件は常設展示場のパティオ以外すべてお客様の元に

行ってしまい、私としてはうれしい反面少しさみしい気持ちに浸っています。

とは言うものの来年一月、と三月くらいに新しいモデルハウスが誕生します。

現在一棟目の基礎工事の最中です。

常設展示場パティオ共々よろしくお願いしますね。

それではまた。

脱衣室暖房

お客様サポート課の山岸です。


これからの寒い季節に向けて脱衣室を暖房したいというお客様。

今までは、電気ストーブなどで暖めていたが、子供達や火災の危険などを考えると壁掛けが良いと言うことに。

ここで問題になるのが、電源。

おすすめは、200Vタイプですが、それには新たに配線が必要。

電気工事コストも掛かります。

新築時に電源だけでも配線しておけば良かったのですが。。。

 

before

 

after

では、洗面化粧台のコンセント100Vを使って。。。

それも調べると他のコンセントや照明器具と繋がっていて、容量不足が判明。

何とか隣のサンルームの100Vコンセントから取れそうです。

が、そこまでの露出配線が。。。

そこは、プロフェッショナルにお任せください。!(^^)!

なるべく配線を目立たせない工夫や、掃除の事まで考えてご提案・施工しました。

こんな感じです。

コンセントタイプなので、電気工事不要!

費用は、かなり抑えられました。

脱衣室の使い方にも、ひと工夫ご提案して、お客様に喜んでいただけました。

 


※※※ 現在、全棟点検実施中! ※※※
ホーメックスは、30年間の無料点検をしています。

気づかない場所

 

お客様サポート課の山岸です。


以前は、ユニットバスの出入り口の下端には、給気のガラリが付いていました。

メーカーによっては、最近、出入り口引き戸の上部から給気しているものがあります。

ユニットバスのドアや窓を閉めて、換気扇を回すとスリットの隙間が空いて給気が流れる仕組み。

出入りする時は、足下を見ているのでなかなか上部にあるこの装置に気づかない方が多いです。

そのまま使用していると、ホコリがたくさん付きます。

最悪、ホコリと湿気でスリット装置が動かなくなっていたお客様も。。。

ここも定期的に確認し、掃除をしましょう!

 

※※※ 現在、全棟点検実施中! ※※※
ホーメックスは、30年間の無料点検をしています。

盛況終了!

お客様サポート課の山岸です。


先週末に行われた2018秋のリフォーム応援フェアの報告です。

私が担当した「木工教室」は「ティッシュBOX」と「健康ストレッチボード」を製作するブース。

電動工具を使うのは始めての方から、「老若男女」たくさんの方から製作していただきました。

(もちろん親切丁寧?ホント!に道具の使い方から教えてあげました)

↓ 見本サンプル

部材は、ある程度加工しておいたのですが、「あっ!」という間に在庫切れ状態。

部材加工しながら、塗装しながら、の作業で「てんてこ舞い」(^^ゞ

お客様には、少しお待ちいく場面も。。。

なかには、男性顔負けのDIY女子中学生がいらっしゃってびっくりしました。

(しかも、良いセンスを持ている。。。)

苦労して製作した後は、みんな笑顔。\(^_^)/

またチャンスがあれば、企画したいです。今度は準備万全で。

 

※※※ 現在、全棟点検実施中! ※※※
ホーメックスは、30年間の無料点検をしています。

今月から金利上がり始めました。

 こんにちは、建築事業部営業課の石上です。

10月に入ってここのところずうっと据え置きされていた、住宅ローンの

金利が各行いっせいに上がり始めました。

どの位あがったのかというと、県内の地銀三行が10年固定で

今まで0.85%だったのが0.90%になりました。

次は4月に上がる可能性もあります。

実際に大手の銀行やフラット35などはその上をすでにいっているわけなので

今後どのタイミングで上がっていくのか注意が必要になって来ているのは

間違いないと思います。

 

ちなみに今の段階では上がったと言っても0.05%だけなので

事前審査をこのタイミングで行っておけばその後の本審査や

金銭消費貸借契約後の融資実行までに金利が上がったとしても

事前審査の金利が適用されますので、まずは家を建てる事を

決めているお客様であれば、早めの事前審査をお薦めします。

 

あと、金融機関によって商品内容が微妙に違ったりしていますので

まずは相談していただければ第三者的な立場になって、それぞれの

メリット、デメリットをしっかりお伝えしますので、お客様に一番あった

商品(住宅ローン)を選ぶことができますよ。

 

消費税増税も1年後に控えていますしこの機会に一度気軽に足を運んでみませんか。

平日、土日共にお電話をいただければご都合に合わせますので安心してくださいね。

それではお電話お待ちしています

ストレッチボード試作

お客様サポート課の山岸です。


秋のリフォーム応援フェア用に「健康ストレッチボード」を試作しました。

木工教室ブースで、お客様に制作していただきます。

試作品1個目

急勾配時の強度不足で×。

 

試作品2個目

勾配変更枕の形状が不評で×

 

試作品3個目

強度、形状も◎
ただ、部材の制作には少し手間がかかります。(組み立ては簡単)
よーし、これで行こう!


倉庫にある廃材・残材利用でエコ。

ひざ裏を伸ばして、姿勢改善。

 

 

※※※ 現在、全棟点検実施中! ※※※
ホーメックスは、30年間の無料点検をしています。

水栓の修理

お客様サポート課の山岸です。


会社の流し台にある水栓から水漏れ。

蛇口を閉めても水が止まらない現象。

おそらく中のパッキンが劣化していると予想。

それならケレップの交換で簡単に直せる。。。

バラしてみるといつものゴム付きケレップ(水栓コマ)が出てきました。

でも、少し形が違う。。。ケレップ外れない。

調べると、「固定コマ」らしい。(ノンライジング)とも言う。

サイズなどでかなりの種類があるので、よく調べないといけません。

ぴったり適合の物が見つかり、無事交換完了しました。

10年以上前の製品で、修理部品を探すのは大変です。

新築時、新設時のカタログや製品の説明書、保証書などは必ず保管しておいてください。

それを手がかりに、メーカーや製品型番、修理部品などが調べられます。

 


※※※ 現在、全棟点検実施中! ※※※
ホーメックスは、30年間の無料点検をしています。

吊り戸の跳ね返りに

お客様サポート課の山岸です。

 

吊り戸を閉める時に跳ね返って、開いてしまう現象です。

「静かに閉めてください!」わかっているけど、つい。。。

上で吊っているので下にレールはなく、開閉はとても軽くスムーズ。

それが、スムーズ過ぎて困っています。

 

メーカに確認しても、特に金具やストッパーなどは無いという答え。

何か良い対策を考えることに。。。

 

そこで制作建具などの鴨居ミゾに取り付ける「跳ね返り防止金具」を垂直に付けてみました。

うまくいきました。(^_^)v

 

※※※ 現在、全棟点検実施中! ※※※
ホーメックスは、30年間の無料点検をしています。

1 / 212