スタッフブログblog

床補修

お客様サポート課の山岸です。

お住まいの床フロアの簡単なキズ補修方法をやってみました。

ホームセンター等で売っている「床補修用クレヨン」で補修する簡単な方法です。

今回は、故意に彫刻刀でキズ?を付けました。(^^ゞ

 

キズにクレヨンを擦り込む感じで

 

最後に余分なクレヨンを取り除けは。。。

どうでしょう?2~3分で完成!

すごく簡単すぎて、驚きです。

今回の方法は、簡単にDIYできる方法。

既存のフロアの色に近いクレヨンが見つかれば、上手にできます。

仕上がりや耐久性にこだわるなら、プロの補修屋さんにお願いしましょう。

今日は一日スケジュールを空けておきました。

こんにちは、建築事業部営業課の石上です。

実は明日11月1日から建築事業部営業課に新しく一名入社して

来るんです。

今までなかなかまとまった時間が取れずその件の準備が出来なかったので

今日一日何も予定を入れずにきたので、一日かけてじっくりと

机まわりなどかたずけて綺麗に先程ようやく落ち着いたところです。

こういう事って一度始めるといろんなところが気になりだすものなんですね。

こっちもあっちもと手を付けだしたらきりがなくなって、結局今18:00過ぎて

ます。

ただいつも思うのですが、その都度処分なり整理してればこんな事には

ならないんですよね。

わかってはいるんだけどなかなかそうはいかないんですよね。

まあ片付いたことですし、明日から気持ちを切り替えて

お仕事頑張らなきゃですね。

それではまた

ホーメックスDIY部

こんにちは設計の鈴木です

 

モデルハウス ママンシエスタが絶賛公開中です!

室内の飾り付け、雑貨の配置なんかも自分たちで

もちろん行っています。

公開前日に一気に飾り付けを行ったんですが

 

まだ、少し足りないということで

いつのまにか発足した

ホーメックスDIY部(まだ部員2名 部員募集中!)

が追加でいくつか制作しました!

 

100円ショップの木製文字にアンティーク塗装をしたり

 

いっぱい作るとかわいい

 

ペグボードに塗装して、枠を付けてみたり

 

並べるとこんな感じ

かわいいでしょう?

 

さらに、部員の川上が作った作品がコチラ!

ロープ棚!

 

さらに100円ショップの雑貨だけを組合せて

 

スゴイ!クオリティ高い!

こんな素敵な雑貨をつくってました!

ほかにもまだまだあります。

 

これらをシエスタに飾り付けたらもっと良くなりました

ご覧になりたい方はぜひご予約ください!

お待ちしております!

 

ではまた~

綱引き大会

リフォーム課岩城です。

 

先日、綱引きの大会がありました。今回、参加したのは2回目です。

自分は関原チームで出場です。三島チーム、神田チーム、日越チームの全4チーム総当たり戦です。

前回の大会は3位だったので、目標は2位です。

綱引きは、6人(男4人+女2人)vs6人(男4人+女2人)で対戦します。

 

結果は・・・・


目標達成 2位です。

 

代償は、全身筋肉痛です。

気がついたら

こんにちは、建築事業部営業課の石上です。

ついこの間まで10月にとうとう入ったかと思っていたのですが

気がついたらもう10月が終わろうとしてます。

今月中にやらなければいけないことがまだいくつも残ってて・・・

箇条書きにしてある手帳を見ていて、終了したことから赤線で消して

いるんですが、あと残りを考えると何とかぎりぎり今月中に間に合いそう

です。

 

ほんとうに秋物の衣類出さなきゃって思っているうちにもう冬物の衣類

出さなきゃになってきましたね。

朝晩の気温の温度差も結構はげしい毎日が続いてます。

身体を冷やすのが一番よくないので、一枚羽織るものを多少荷物になるかもですが

この時期は用意して出かけるのがベストですね。

そうこうしているうちに春日のママンシエスタモデルに行かなければ

いけない時間です。

なので、これから出かけます。

皆さんも身体にはくれぐれも気を付けて下さいね。

それではまた

上杉謙信

リフォーム課岩城です。

 

長岡市にある新潟県立歴史博物館で、秋季企画展「川中島の戦い?上杉謙信と武田信玄?」が開催されています。

 

早速行ってきました。

 

国宝や国重要文化財が多数展示されているということで、お客さんが結構いらっしゃいます。

今回の企画展では、川中島の戦いに関連した書状が展示されています。

 

謙信は法号で、名ははじめ、景虎→政虎→輝虎→剃髪して謙信と変わっていきました。

景虎、政虎時代の書状もみれます。

 

 

書状には、各武将独特の花押が書いてあります。

謙信のカッコイイ花押は、「為・耳・可・亦」の四字を用いているそうです。「民の声をよく耳にして、その声を反映するべし」という意味があるそうです。

 

謙信は強いだけではなく、民政もしっかり考えていたんだとわかります。

 

常設展示もおもしろいので、是非見に行って下さい。

おつまみ

リフォーム事業部 棚岡です。

 

今日は、すごい台風です。
子供の学校も時差通学。

13年前の今日は中越地震でした。
月日が流れるのが速いです。

昨日は衆院選の総選挙。
ボクシング村田の試合もやってました。

今日の夜はカープとベイスターズの試合。
広島が阪神園芸さんから魔法の砂を仕入れたとか仕入れないとか・・・・?

で、ここでおすすめ。
↓ これ

 

 


おいしいです。

 

 

ビールのおつまみに最高です。

 

 

今日、野球のテレビ見ながら食べよっと。

J1 アルビレックス新潟

リフォーム課岩城です。

 

サッカーJ1 アルビレックス新潟 ガンバ、ジュビロのaway 2試合を1勝、1分けの大健闘でawayでの降格を逃れました。

 

次節以降での降格はもう決定的ですが、意地を見せてくれました。

 

ホームでの降格となれば、スタッフ、監督、コーチ、選手達は沢山のサポーターから怒声やブーイング等浴びせられることになります。これはケジメとして受けてもらってくやしさを忘れないでもらいたいです。

J2に降格、これは本当に寂しいことです。J1昇格をまた目指して頑張ってほしいです。

 

ただ自分は、昇格、降格を繰り返すチームにはなってほしくないので、長期的なプランで確実にチーム力を上げて昇格してもらいたいです。(スポンサー、選手の流出が今から心配・・・)

mamanシエスタ公開

こんにちは設計の鈴木です

明日10月21日(土)から

春日一丁目造成地にて

Mamanの家 最新ヴァージョン

Mamanシエスタ がオープンします!

 

今回は僕達が手を動かして

いろいろやってみました!

 

壁を塗ったり

 

 

家具をリメイクしてみたり

 

 

 

楽しく作らせてもらいました!

 

かわいいお家 Mamanシエスタ

皆様のご来場お待ちしています!

Mamanシエスタは完全予約制です!

 

ご予約をご希望の方は↓にご連絡ください!

フリーダイヤル 0120-973-386

シーズン最後の

こんちは設計の鈴木です

 

いろいろ長い経緯を経まして

キャンプに行きたくなりました。

 

といっても、もう夜も寒く

キャンプシーズンも終わりを向かえる感じです。

 

でも行きたくなったらしょうがない

コートを羽織ってキャンプした経験もあります。

 

キャンプ行くぞ!と意気込んで行ってきました。

 

新潟県、とりわけ燕・三条はキャンプ用品メーカーが密集している地域です。

いくつかメーカーがあるんですが、その中でも超有名なのは

最高の品質と美しいデザインが約束された、高級品メーカー

 

スノーピーク です。

スノーピークは楽しい事に本社の敷地がキャンプ場になっていて

前々から一度行ってみたかったのです。

 

で、ホームページを観たらイベントの参加者を募集していました。

行きたい日が丁度イベントになっていたので申し込んでみたら

抽選の結果見事に当選いたしました!

後で聞いたら、倍率 4倍!だったそうです(ラッキー!)

 

このイベントは何かといいますと

スノーピークのファン(スノーピーカー)が集まるイベントで

ファン感謝祭的なイベントでした。

 

よっし!じゃあ、僕の持っている スノーピーク製品を披露するか!

と思いきや、一個も持ってません!

そりゃそうです、超高給品ですから!

 

堂々とよそのメーカーのテントを張ってやる!と意気込みましたが

日が近くづくに釣れて、不安になってきたので、手に入れました!

スノーピーク自慢の入門用テント アメニティドーム!

 

これに! 僕が持っている地元の有名メーカーのメッシュタープも建てちゃいました!

 

 

周囲のこれでもかと高級テントを見せつけるスノーピーカーから、明らかに浮いています!

でもしょうがない!

 

仮にテントも別のメーカーだったと考えると ゾッとします!

 

というわけで、イベントを楽しみつつ

寒くなると思っていたら、夏日だったので汗だくになりつつ

焚き火を囲みながら、振る舞いのお酒もガンガンいただきつつ

ピザを焼いたりコーヒーを飲んだりしつつ

のんびり2泊3日してまいりました。

 

 

こんな豪華なキャンプもあるんだなと

いい経験でした。

次のシーズンは僕も焚き火をしようと思います。

 

ではまた~

失敗しないマイホームづくり塾

こんにちは、建築事業部営業課の石上です。

先日、当社も参加しましたが『失敗しないマイホームづくり』塾

に参加してきました。

その翌日には次回から、私たちがより確信にせまった内容の勉強会を

行う事が出来るように私たち自身の勉強会に一日缶詰になってきました。

いろんな考え方があるものだと感心しながら以外と睡魔にも襲われず

勉強会を終えることが出来ました。

これからいろいろなことを実践を交えて身につけていかなければいけないのですが

今回皆さんにお伝えしたいのは、目先の資金計画と称して年収がいくらだから

このくらいなら融資可能ですよと話してくる業者が多いと思います。

ちなみに私もこれに近い話をお客様によかれと思ってしていました。

しかし今回一番インパクトがあった言葉がこれです。

金融機関から住宅ローンの融資を受ける場合、

貸してくれる限度額と借りて良い限度額は違うということです。

あたりまえのようでもありますが、実はこの言葉には奥の深い

意味があります。

これからはこのことを徹底して学んだうえで、お客様にとって

本当の意味での失敗しないマイホームづくりのお役にたてればと

思っています。

今回はかたい内容ですみません。

ただこれからもこの件で続きを報告出来るようにがんばりますね。

それではまた

しんのすけ

リフォーム事業部 棚岡です。

 


「しんのすけ」

 

と聞いて、皆さんは何を思いますか?

・クレヨンしんちゃん?

・阿部慎之介(読売巨人軍)?

 

新潟の新しいプレミアム米
それが


「新之助」


早速、親父が作った新之助の新米を頂いちゃいました。


大粒の美しい輝きとツヤ
豊かな甘味とコク、魅力的な食感
宣伝文句通りのおいしさでした。


今日からCMもやってるみたいですし、
米山知事も東京でアピールしてきたらしいですし、
今話題の「新之助」
是非皆さんも召し上がってみてください。

1 / 212