スタッフブログblog

床補修

お客様サポート課の山岸です。

お住まいの床フロアの簡単なキズ補修方法をやってみました。

ホームセンター等で売っている「床補修用クレヨン」で補修する簡単な方法です。

今回は、故意に彫刻刀でキズ?を付けました。(^^ゞ

 

キズにクレヨンを擦り込む感じで

 

最後に余分なクレヨンを取り除けは。。。

どうでしょう?2~3分で完成!

すごく簡単すぎて、驚きです。

今回の方法は、簡単にDIYできる方法。

既存のフロアの色に近いクレヨンが見つかれば、上手にできます。

仕上がりや耐久性にこだわるなら、プロの補修屋さんにお願いしましょう。

今日は一日スケジュールを空けておきました。

こんにちは、建築事業部営業課の石上です。

実は明日11月1日から建築事業部営業課に新しく一名入社して

来るんです。

今までなかなかまとまった時間が取れずその件の準備が出来なかったので

今日一日何も予定を入れずにきたので、一日かけてじっくりと

机まわりなどかたずけて綺麗に先程ようやく落ち着いたところです。

こういう事って一度始めるといろんなところが気になりだすものなんですね。

こっちもあっちもと手を付けだしたらきりがなくなって、結局今18:00過ぎて

ます。

ただいつも思うのですが、その都度処分なり整理してればこんな事には

ならないんですよね。

わかってはいるんだけどなかなかそうはいかないんですよね。

まあ片付いたことですし、明日から気持ちを切り替えて

お仕事頑張らなきゃですね。

それではまた

気がついたら

こんにちは、建築事業部営業課の石上です。

ついこの間まで10月にとうとう入ったかと思っていたのですが

気がついたらもう10月が終わろうとしてます。

今月中にやらなければいけないことがまだいくつも残ってて・・・

箇条書きにしてある手帳を見ていて、終了したことから赤線で消して

いるんですが、あと残りを考えると何とかぎりぎり今月中に間に合いそう

です。

 

ほんとうに秋物の衣類出さなきゃって思っているうちにもう冬物の衣類

出さなきゃになってきましたね。

朝晩の気温の温度差も結構はげしい毎日が続いてます。

身体を冷やすのが一番よくないので、一枚羽織るものを多少荷物になるかもですが

この時期は用意して出かけるのがベストですね。

そうこうしているうちに春日のママンシエスタモデルに行かなければ

いけない時間です。

なので、これから出かけます。

皆さんも身体にはくれぐれも気を付けて下さいね。

それではまた

失敗しないマイホームづくり塾

こんにちは、建築事業部営業課の石上です。

先日、当社も参加しましたが『失敗しないマイホームづくり』塾

に参加してきました。

その翌日には次回から、私たちがより確信にせまった内容の勉強会を

行う事が出来るように私たち自身の勉強会に一日缶詰になってきました。

いろんな考え方があるものだと感心しながら以外と睡魔にも襲われず

勉強会を終えることが出来ました。

これからいろいろなことを実践を交えて身につけていかなければいけないのですが

今回皆さんにお伝えしたいのは、目先の資金計画と称して年収がいくらだから

このくらいなら融資可能ですよと話してくる業者が多いと思います。

ちなみに私もこれに近い話をお客様によかれと思ってしていました。

しかし今回一番インパクトがあった言葉がこれです。

金融機関から住宅ローンの融資を受ける場合、

貸してくれる限度額と借りて良い限度額は違うということです。

あたりまえのようでもありますが、実はこの言葉には奥の深い

意味があります。

これからはこのことを徹底して学んだうえで、お客様にとって

本当の意味での失敗しないマイホームづくりのお役にたてればと

思っています。

今回はかたい内容ですみません。

ただこれからもこの件で続きを報告出来るようにがんばりますね。

それではまた

昔の物は良い?

お客様サポート課の山岸です。

築25年のキッチンスライド引出です。

以前から動きが悪く、とうとう動かなくなってしまった。

ローラーが摩擦ですり減って大変なことに。

25年前の部品なんて取り寄せできるわけない・・・。

「お客さん!この際、キッチン全部入れ替えましょう!」

と言いたかったが、長くお付き合いさせていただいてるこのお客様。

こちらも心情は、よく存じております。(^^ゞ

「交換部品を探してみます!」と、つい言ってしまった。

ダメ元で探したら、「あれ!」同じようなスライドレールが見つかりました。

形状もビスの位置もほぼ同じ、しかもリーズナブル。

簡単に交換ができました。

お客様「こんなに簡単ならもっと早くに言えば良かった」と。


一点物のレア商品や高級品も良いですが、不具合時に困る場合があります。

量産型の標準品なら、交換部品も入手しやすい、直しやすいです。

藻 コケ

お客様サポート課の山岸です。

立地条件によりよく発生することがある『藻やコケ』ですが。

外壁だけで無く、土間コンクリートにもよく発生します。

ホームセンターなので売っている除去剤は本当に良く効きます。

スプレーしてそのまま何もしないで放置するだけ。

再発防止効果もあってすごく良いです。

残った黒いのは、藻が死んでしまった後のカビや、汚れ。

こちらは、別の洗剤で落とせます。

熱割れ

お客様サポート課の山岸です。

窓ガラスの熱割れ事象です。

 

熱割れはなぜ起きるのか?

硝子表面の温度差が主な原因。

冬期の晴れた午前中が多いハズなのになぜ今?

現地調査の結果、大体の原因が予想できました。

熱割れは、メーカー保証外。

住み方、使い方を間違えると不具合は起きます。